【開催案内】森里海シンポジウム(2020年3月21日)

京都大学・日本財団森里海シンポジウム「Link again, Link to our future -森里海をつなぐ、未来へつなぐ-」を開催します。

本シンポジウムでは、本ユニットの2年間にわたる研究成果を報告し、その成果が社会とどうつながっていくか、皆さんと議論したいと考えています。
シンポジウムの詳細は以下のとおりです。
なお、午前中(10:00~12:00)にはプレセッション「高校生によるポスター発表とディスカッション」を実施します。このセッションでは一般の方のディスカッションへの参加も歓迎します。

 

開催日時:2020年3月21日(土)13:00~16:20

開催場所:京都大学国際科学イノベーション棟5階 シンポジウムホール

テーマ:Link again, Link to our future -森里海をつなぐ、未来へつなぐ-

タイムテーブル:
12:30      受付開始
13:00      開会挨拶、日本財団挨拶、趣旨説明
13:15~14:00 プログラム1 最新技術で森里海の輪郭を描く:研究成果発表
       (1)川と海で何が起きているか
       (2)ビッグデータでつながりを探る
14:00~14:45 プログラム2 未来へつなぐ -「見える化」のその先へ-
       ~フィールド科学を考える3人の研究者トークセッション~
14:45~15:00 環境省から地域循環共生圏の事例紹介
15:00~15:30 休憩
15:30~16:00 プログラム3 会場とLAP研究者をつなぐ
       ~シンポジウム参加者と研究者とのQ&Aタイム~
16:00~16:10 高校生によるポスター発表に対する表彰・全体講評
16:10~16:20 閉会挨拶

参加定員:200名

参加申込み:こちら
申込み締切日:2020年2月28日(金)
     注)締切日前でも、定員に達し次第申し込みを締め切ります。

 

チラシをご覧ください。

pagetop
Search