2017年度後期履修科目の登録手続きについて

この教育プログラム後期科目を受講するためには、(1)所属研究科(学舎)での履修登録手続きと(2)ユニットへの履修届の両方が必要となりますので、特に注意してください。
※履修科目の手続き順序

(1)所属研究科(履修登録及び聴講願い)                 →        (2)ユニット(履修届)

対象科目: 教育プログラム科目のうち、ユニット独自認定科目(森 里海国際貢献学Ⅰ、森里海国際貢献学Ⅱ、インターン シップ、森里海特別研究)を除く各科目

対象科目: 教育プログラム科目の全ての科目(ユ ニット独自認定科目も含む)

(1)所属研究科(学舎)での履修登録手続き
教育プログラム科目は、上記のユニット独自認定科目を除き、農学研究科、人間・環境学研究科及び 地球環境学舎のいずれかの修士課程の開設科目でもあります。各自が所属する研究科(学舎)において、自研究科(学舎)科目については所定の履修登録を行い、他研究科(学舎)科目は聴講願い手続きを行ってください。
この手続きを行うことにより、成績評価が行われ、修得した科目は所属研究科(学舎)の成績原簿に 記載されますので、この手続きを怠らないよう特に注意をしてください。この手続きを経てから、ユ ニットへ履修届を提出して下さい。
 
注:「聴講願い」に記載する科目名について
「教育プログラム科目名」と「研究科(学舎)科目名」が異なる科目があります。
(「8(2)」の読替表又は巻末の「教育プログラム科目履修届」参照。)この場合、所属研究科に提出する「聴講願い」には「研究科(学舎)科目名」を記載しなければなりませんので、特に注意をして下さい。

(2)ユニットへの履修届
履修する教育プログラム科目は、所属する研究科(学舎)で上記(1)記載の履修登録手続きを完了後、速やかに「教育プログラム科目履修届」(2017後期履修届様式)10月25日(水)までにユニット支援室に提出してください。(メールまたは持参)

 

pagetop
Search