2015年10月12日 芦生研究林シンポジウム「森とアートの接合面」

2015年10月12日(月・祝)15:00-17:20、旧演習林事務室棟ラウンジ(京都大学吉田キャンパス北部構内)において、芦生研究林シンポジウム「森とアートの接合面」が行われます。

 

 ○ 日時: 2015年10月12日(月・祝)15:00-17:20
 ○ 場所: 旧演習林事務室棟ラウンジ(京都大学吉田キャンパス北部構内)
 ○ 定員: 先着40名(参加無料・要申し込み)

 ○ 登壇者(50音順):
    大野 涼菜 (コンセプチュアルアート)
    川久保 ジョイ(写真・インスタレーション)
    三宅 一樹 (彫刻)
    山本 修路 (現代美術)
 ○ ゲスト:
    土佐 尚子(京都大学情報環境機構 教授・アーティスト)

 ○ 企画:伊勢 武史(准教授・芦生研究林長)
 ○ 主催:芦生研究林
 ○ 共催:森里海連環学教育ユニット・フィールド科学教育研究センター

 ○ 詳しい内容や申し込みについての情報は、芦生研究林の案内ページをご確認下さい。

pagetop
Search